伸ばしたいのは健康寿命

伸ばしたいのは健康寿命

伸ばしたいのは健康寿命 日本人の平均寿命が伸びた現代、本当に伸ばしたいのは健康寿命だということがわかってきました。長生きをしても、ベッドで寝たきりだったり、痴呆で何もわからないままでは辛いものです。元気で活動的なシニアを目指し、今からできることはたくさんあります。まずは肉体の健康維持です。日頃から足腰を鍛えておくことで、高齢になった時の転倒による怪我などを防止することができます。

一日に一度は散歩や買い物などでもかまわないので、歩くことを心がけましょう。もちろん、ウォーキングやランニングもおすすめです。長く続けることが大切なので、自分の体と相談して無理のない範囲の運動が良いでしょう。また、心の健康も大切です。何でも話せる家族や友人、知人、それから愛情を注げるペットなどの存在は、老後の自分を孤立させません。

頭の中をぼんやりさせないためにも、人との交流は活発にさせておくことが大切です。ペットや趣味など、共通の話題を持つ人の集まるコミュニティに出かけてみるのも良いでしょう。自分なりの元気な老後を思い描いて、そのために必要なことは何かリストアップしてみると、今自分がすべきこと、大切にすべきものや人が見えて来るでしょう。


Copyright(c) 2015 伸ばしたいのは健康寿命 All Rights Reserved.